ぽぷろう

poprou

ぽぷろう

リリース日
2016/08/01

ぽぷろうは、店員が店頭でスマホを使ってPOPやクーポンを作って直接アプリに配信できる、ネットイヤーグループ様による店舗アプリサービスです。町の個店から大手チェーンストアまで、店舗単位でアプリが開設可能。業界初のPOP作成機能で、集客につながるコンテンツを簡単に作成・配信することができます。

ランチェスターは既にサービスインしていたぽぷろうのリニューアル開発と、既存の公式アプリに組み込んでPOPやメッセージを配信できるSDKの開発も行いました。

店舗アプリサービス ”ぽぷろう” の開発

リニューアル開発を行うにあたって、以下のような改良等を行いました。フレームワークにはRuby on Railsを使用しています。

  • アニメーションGIFの合成をアプリからサーバサイドに変更し高速化
  • アニメーションGIFの最適化によりファイルサイズを圧縮
  • Firebaseを利用したプッシュ通知の実装

POP配信機能SDK”ビルトインぽぷろう”の開発

ぽぷろうの機能を既にあるアプリに組み込みたいという要望にお応えできるよう、SDKの開発を行いました。これを組み込むことで、店頭で作ったPOPやメッセージを既存のアプリにも直接配信できます。

スマホアプリで簡単にPOPやメッセージを作成、公式アプリ上に配信でき、プッシュ通知も可能。公開前の承認機能もあり、承認作業もアプリで可能なため、タイムリーな配信を妨げません。大手スーパーの公式アプリなどに採用されています。

クライアントの声

別の開発体制で一度サービスインしたものの、実際の店舗が利用をはじめると拡張性やパフォーマンスの観点で課題が見えてきたため、アプリのプロであるランチェスターと組むことを決めました。要望に対して非常に短い開発期間でしたが、的確に要件を整理し、ユーザー視点での改善を実現してくださいました。

単なるエンジニアではなく、「ユーザー視点で考えられるエンジニア」がいる会社は日本に多くありません。ビジネスパートナーとして、とても信頼しています。

CREDIT

プロジェクトマネージャ:田代健太郎、笹原美恵子
ディレクター:菅原有輝子
サーバーサイドエンジニア:金子将範、蔵下正治、伊波美咲、魚振江(re-work.io)
アプリケーションエンジニア:高野慎吾、西山正紘(株式会社デジタルグローバルシステムズ)
クライアント ネットイヤーグループ株式会社
受託範囲 要件定義・アプリ開発・API開発・サーバサイド開発・SDK開発・サーバー構築
デバイス iPhoneアプリ( iOS 8.0 以降)、Androidアプリ(Android4.4以降)
URL http://www.ぽぷろう.com/
ページトップへ