ハーレーダビッドソンジャパン

Harley-Davidson Japan

ハーレーダビッドソンジャパン

リリース日
2009/04/23

世界的に人気の高いオートバイのプレミアムブランド、ハーレーダビッドソンの国内向けウェブサイトの開発・運用・企画サポートを2009年より担当させていただいています。

公式サイトの開発

2009年4月リリース。コーポレートサイトにH.O.G.(ハーレーオーナーズグループ)会員制サイトを統合し、会員制サイトとのシームレスな連携を実現しました。試乗予約機能もこのリリースに合わせて実装しています。

2010年には携帯電話向けのサイトもリリース。2013年には米国Harley-Davidson本社ウェブサイトのデザイン及び機能を踏襲したリニューアルも実施。販売店検索の機能もGoogleマップをベースにした直感的なインターフェースに一新しました。

また2014年10月には認定中古車プログラムのWebサイトも開発。正規販売網各店にて展開している認定中古車を一括で検索・閲覧できるだけでなく、バイクの画像をいずれのページでも大きく掲載し、詳細ページではカスタムの内容を丁寧に記載するなど、中古車ならではの「その1台」の特長がわかる構成にすることで、オーナーのこだわりが伝わるハーレーダビッドソンのカタログのように見るだけでも楽しんでいただけるサイトを実現しました。

スマートフォン向け公式サイトの開発

2011年にスマートフォン向け公式サイトをリリース。すべてのモーターサイクルのモデル詳細画面に「360°回転」機能を追加することで、全方向からのビジュアルがモバイル環境でも確認出来るようになりました。

2016年にはスマートフォンの進化に合わせデザイン/UIを全面的にリニューアルしております。

ライドプランナーの開発

H.O.G.(ハーレーオーナーズグループ)メンバー専用のオンライン地図ツールとして2011年2月に開発。ツーリング前のルート検索にご利用いただいたり、H.O.G.メンバー限定プログラム(ABCツーリング、ディーラースタンプコレクション、イベントグランドスラマー)に参加しやすくなる機能を揃えました。

ハーレーダビッドソン ジャパン公式iPadアプリ

全車種の画像がiPadの大画面でたっぷり楽しめるiPadアプリを2013年および2014年モデル向けに開発いたしました。360°回転が可能なギャラリーのほか、販売店や試乗車の検索、カタログ請求などもアプリから行えるようになっています。

 

CREDIT

プロジェクトマネージャー:福田充孝
ディレクション、デザイン:山岸有輝子、山口洋介
エンジニア:山口雄也、伊波美咲、坂口睦実、花塚寿郎

※スマートフォン用サイト リニューアルスタッフ
プロジェクトマネージャ、ディレクター:佐藤伸彦
マークアップエンジニア:テル・豊田(QOOPU.NET)
サーバーサイドエンジニア:松木田愛(sprout)
WEBデザイン:兎村彩野(TO2KAKU)
クライアント 株式会社ハーレーダビッドソンジャパン様
受託範囲 プランニング・要件定義・デザイン・設計・開発
デバイス PC・スマートフォン
URL http://www.harley-davidson.com
ページトップへ