EAPのPush通知機能は結構すごい
PICK UP POST

EAPのPush通知機能は結構すごい

アプリを作る理由としてPush通知を送れることを挙げる方は多いと思いますが、Push通知を送る仕組みをイチから作るのは意外とやっかいで、世の中にはPush通知サービスというものがいくつも存在しています。無料だったり有料だったり、ちょっとだけ無料だったり。

EAPにはPush通知を送る機能がもともと用意されているので、追加で何かを契約したりする必要はありません。Push通知を送ることで、何か追加料金が発生することもありません。

標準機能…ってことは、おまけみたいな機能しかなくて使い物にならないんじゃないの? と思われる方もいらっしゃるかもしれないので、今回はEAPの管理機能として用意されているPush通知の機能についてご紹介したいと思います。結構ゴイスー(死語

 


EAPのプッシュ通知管理画面

こんな感じになってます

タイトル・本文はまあ普通ですね。Push通知に表示される内容をテキストで入力してください。管理がしやすいようにラベル情報を入力することもできます

 


セグメント配信

EAPではPush通知を送るユーザーを細かく指定することができます。

アプリの会員情報として生年月日や性別、住んでいる都道府県の情報を持つことができるので、その属性情報を使って対象ユーザーを絞り込むことが可能です。

ランクは会員証機能を使っている場合に利用できる、会員のランク情報によるセグメント。ゴールド会員のみに特別なご案内を送るといった用途はありそうですよね。そういう場合に利用できます。

またEAPにはお気に入りの店舗を登録する機能が用意されているので、その登録をしているお客様だけにPush通知を送ることもできます。


CSVインポートで連携

Push通知のセグメント配信にはもう1つ、ユーザーID指定機能というのがあります

この機能を使うと、ユーザーIDをリスト化したCSVをインポートするだけで、そのリストにあるユーザを対象にしたPush通知を送ることができます。

CRMやマーケティングオートメーション(MA) などを既に活用している場合は、そちらで対象ユーザーを抽出してCSVでエクスポートすればカンタンにEAPと連携できてしまいます。

事例としてはCSVの連携よりさらに進んで、EAP側のPush通知用APIを介したカスタマイズ連携を実現している例もあります。MAで用意されたシナリオに沿ってEAPからPush通知を送信したり、ECサイトでお気に入りに入れておいたアイテムの値下げ情報をいち早くアプリのPushで受け取れるようAPI連携するなど、ユーザー1人1人にあったPush通知の自動配信を実現できているのはカスタマイズが得意なEAPならではと言えるかもしれません。

 


リンク先の指定

Push通知を開いたときにアプリが起動するのは当然なんですが、ディープリンクという機能を使うとアプリの中の特定の画面を指定して開くことができます。ニュースのことをPush通知したら、直接そのニュースの画面をアプリですぐに開いて欲しいですよね。それを実現する機能です。

EAPのPush通知は、どの画面を開くかを通知ごとに細かく指定することができます

さらに、アプリ内の画面だけでなく外部のWebページを指定することも可能です。Push通知を開くとアプリが起動した後にブラウザが開き、指定されたWebサイトが表示されます。


配信予約も可能

セールの告知をするPush通知をお昼の12時ぴったりに配信開始したい、みたいなときでも担当の方が管理画面の前で12時になるまで待機している必要はありません。配信予約も当然できますので。

これで福袋販売開始のPush通知を送るためだけに、元旦早々から出社したりPCを開いてVPNで会社に接続してから送信ボタンを押すなんてことをしなくても済みますね(具体的すぎる事例)


配信数・ユーザー数の上限なし

Push通知のサービスは無料で使えるものもありますが、ほとんどの場合は無料で送れる配信数やユーザー数に上限があり、それを超えると有料になってしまいます。Push通知を送ることがビジネスなので当たり前といえばそうなんですが、EAPの場合はそういった上限を設けていません。

EAPで作ったアプリを活用して、よりたくさんのお客様により満足度の高いサービスを提供してもらうことを重要視しているので(そのため月間のアクティブユーザ数(MAU) を料金の指標とさせていただいています) 、Push通知の機能や配信数などを対象に追加課金することは今のところ考えていません。

 


まだまだ進化するEAP

もしかしたらPush通知の機能だけでもEAPはお得なのでは?!  というくらい、作り込んだ内容になっていますが、まだまだこれからもEAPは進化し続けます。三日会わざれば刮目せよ、な感じで注目していただければこれ幸いです。

TAG

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
篠キチ
Planner 篠キチ shinokichi

約3年半にわたり君臨したランチェスター最年長の座を譲り、今はただの猫・鉄道・Perfume好きな不惑おじさん。好きなスタバオーダーはクワットロベンティノーホイップソイホワイトモカ。