最初からT2 Unlimited(T2無制限)で起動したインスタンスはUnlimitedをやめられない?(解消済み)
PICK UP POST

最初からT2 Unlimited(T2無制限)で起動したインスタンスはUnlimitedをやめられない?(解消済み)

(2018/02/13追記)
現在は問題が解消されています。


何かを根本的に間違えてる可能性が否定できませんが・・・ちょっと怪しげなのを見つけてしまったので念のため書いておきます。

T2インスタンスにはバーストを(条件付きで)無制限に使える「T2 Unlimited(T2無制限)」というものがあります。
このT2 Unlimitedですが、インスタンスを作成する際に「最初からT2 Unlimitedを有効にしていたインスタンス」と「後からT2 Unlimitedを有効にしたインスタンス」が別物として管理されている気がします。
WebコンソールでT2 Unlimited(T2無制限)の項目を見ると、通常のインスタンス(非Unlimited)の場合は

T2無制限:無効

と表示され、後からT2 Unlimitedを有効にしたインスタンスでは正しく

T2無制限:有効

と表示されます。
ところが最初からT2 Unlimitedを有効にしたインスタンスでは

T2無制限:-

と情報の取得に失敗しているような表示。

「最初からUnlimitedなインスタンス」が「i-0123456789abcdef」、
「後からUnlimitedなインスタンス」を「i-fedcba9876543210」とした場合にAWS CLIで同じような事をやってみますと

$ aws ec2 describe-instance-credit-specifications --instance-id i-0123456789abcdef
An error occurred (InvalidInstanceID.NotFound) when calling the DescribeInstanceCreditSpecifications operation: The instance ID i-0123456789abcdef does not exist. Change the ID and try again.

「最初から」のインスタンスは「そんなインスタンス見つからねぇです」と言われ、

$aws ec2 describe-instance-credit-specifications --instance-id i-fedcba9876543210
{
    "InstanceCreditSpecifications": [
        {
            "InstanceId": "i-fedcba9876543210", 
            "CpuCredits": "unlimited"
        }
    ]
}

「後から」なインスタンスは普通に参照できます。

でも「Unlimitedなインスタンスを全て表示する」とされてるインスタンスIDなしのコマンドだと

$ aws ec2 describe-instance-credit-specifications
{
    "NextToken": "xxxxxxxxxx",
    "InstanceCreditSpecifications": [
        {
            "InstanceId": "i-0123456789abcdef",
            "CpuCredits": "unlimited"
        }
    ]
}

と、「最初から」のみがリストアップされて「後から」が含まれていません。

また「後から」のインスタンスを通常のインスタンスに戻すコマンドは

$ aws ec2 modify-instance-credit-specification --instance-credit-specification InstanceId=i-fedcba9876543210,CpuCredits=standard                      
{
    "SuccessfulInstanceCreditSpecifications": [
        {
            "InstanceId": "i-fedcba9876543210"
        }
    ], 
    "UnsuccessfulInstanceCreditSpecifications": []
}

ちゃんと完了しますが、

$ aws ec2 modify-instance-credit-specification --instance-credit-specification InstanceId=i-0123456789abcdef,CpuCredits=standard
An error occurred (InvalidInstanceID.NotFound) when calling the ModifyInstanceCreditSpecification operation: The instance ID i-0123456789abcdef does not exist. Change the ID and try again.

「最初から」のインスタンスに同じことをやると「そんなインスタンスねぇです」って感じでやっぱり失敗しますね・・・

ちなみにWebコンソールで「後から」を通常インスタンスにしようとした場合はちゃんと

変更確認のダイアログが出ますが、「最初から」で同じことをすると

ダメな感じのダイアログが出ますね。

つまり「最初からUnlimitedなインスタンスは後から通常のインスタンスにできない」気がします。
こういうの、どこに報告すればいいのかなー?

TAG

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
やまま
スペシャリスト やまま yamama

マンガとアニメとゲームから錬成された宇宙大好きエンジニア。 軌道エレベーターで行ける静止軌道上のコロニーに住まいを移し、ゲームやってマンガ読んでアニメ見て爆睡、ゲームやってマンガ読んでアニメ見て爆睡、という生活を夢見ながら今日もコードを書き続けるのだった。