Excelの他ファイルへの自動リンクが解除できなくて困った件

Excelの他ファイルへの自動リンクが解除できなくて困った件

Excel方眼紙は嫌いですが、グレープシティ社さんが出してるExcel方眼紙ベースでWebアプリを作成するツールの「Forgancy(フォーガンシー)」というネーミングセンスは大好きな篠キチです。

さて、Excelで仕事をしていたら突然「他ファイルへの自動リンクが設定されています。このブックを更新し、他のブックへの変更を反映しますか?」みたいなアラートが出て、マイクロソフト謹製のサポートページを見て解除しようとしましたが、まったくニッチもサッチもいかなかったので、ページの最後にあった「この情報は役に立ちましたか?」に力強く「いいえ」を選択しておきました。

某 知恵袋的なところを見ても、検索で該当するセルを探せとか言われるわけですが、そんなセルはないとExcelが宣うわけです。

「いや、あるだろ?」「ありません」「あるに違いない」「ないったらないです」…とExcelと押し問答を脳内でしてみましたが解決せず、見なかったことにして明日へ走り出そうと決意しかけた矢先、ふと解決方法をひらめいてときめいたので同じ問題で悩むかも知れない人に共有したいと思います。

 

入力規則のリストの選択肢を別シート上に範囲指定していた

結論としては原因はこれでした。

入力規則を設定するときに選択肢を別シートに書いておいてプルダウンで選べるようにする、っていうのはよくあるパターンだと思いますが、これが設定されたシートを別ファイルに移動(コピー)したときに、この入力規則が元のファイルのシートを参照したままになっていたのです。

これはExcelのブック内を検索しても見つからないし、Excelの「リンクの編集」コマンド上で解除をかけても全く効かないので、見つけるのがかなり難しい。

僕の場合はMac版のOffice 2011を使っていますが、入力規則を設定していたはずのセルがプルダウンにすらならなくなっていたので(これは別の問題かも)、該当箇所にあらためて入力規則を設定し直すことでなんとか解除にこぎつけました。

というわけで、この件でドハマリしているみなさん、一度ご確認を。

TAG

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
篠キチ
Planner 篠キチ shinokichi

約3年半にわたり君臨したランチェスター最年長の座を譲り、今はただの猫・鉄道・Perfume好きな不惑おじさん。好きなスタバオーダーはクワットロベンティノーホイップソイホワイトモカ。