社員インタビュー② プロジェクトマネージャの1日

社員インタビュー② プロジェクトマネージャの1日

ランチェスターの社員をご紹介。
第2回はプロジェクトマネージャ(PM)の笹原さんです。

プロジェクトマネージャの1日-1

【プロフィール】
1977年生まれ。「世界のどこでも食いっぱぐれない仕事」として、エンジニアという職業に興味を持つ。派遣で一般事務をしていた際に、VBAとJavaを独学で学んだところからエンジニアとしてのキャリアをスタート。以後、.netやC++、PHPなどを習得しながら、多岐にわたる案件の開発に携わる。
2014年2月にランチェスター入社。入社直後より「新しいカタチの講演会システム『miraie→in』」開発に携わり、半年後から同案件のPMに。現在では複数の案件を並行してマネジメントを行っている。


ランチェスターに入社したきっかけは?

フリーランス時代に、知人から偶然紹介されたのがランチェスター。当時、足掛け4年ほどお世話になり、ハーレダビッドソンジャパンさんの案件などをお手伝いさせていただいていました。
その後3-4年他社で働いていたのですが、そろそろエンジニアとして次のステップを考えたいな、と思っていた矢先、お声がけいただいて、入社することになりました。

入社の決め手は?

キャリアの幅を広げることができそうだな、と思ったことが一番大きいですね。
パートナーとして仕事をしていたときでも「ここから先は任せるよ!」「環境構築からやって!」など、裁量を持たせてもらえることが多く、実装する“だけ”の仕事にはならないことがイメージできました。
自分の仕事ぶりを知った上で声をかけてもらえたことも嬉しかったですし、マネジメントやディレクション等、次のステップへのチャレンジもしやすいのではないかと思いました。

現在の主な業務は?

入社以来、「miraie→in」を担当しています。入社半年後くらいからはPMとして、クライアントとの打ち合わせから要件定義、見積作成、アサイン調整、開発メンバーのマネジメントなどを行っています。
PMを担当するのは、今回が初めて。マネージャってこんなにたくさん考えないといけないことがあるんだ、ということを改めて知りました。
ランチェスターだと、マネジメントの傍らでプログラマとして手を動かす必要もあって、同時にやっていくのは正直結構大変です(笑)。ただその分、やりがいも十分。
昨年末からは複数案件を並行して担当するようにもなって、これからさらに学んでいく必要がありそうだな、と思っています。

ランチェスターで働いてみて、いかがですか?

比較的、結果主義なところがある会社だなと思います。結果さえ出せば、ポジションも任せてもらえる仕事の幅も、評価もそれなりについてくる。抜擢されるまでも早いので、やる気のあるエンジニアには向いている環境かなと思います。
課題だと感じているのは、教育や育成。まだ十数名という規模ですし、自力で学べる人でないと困るというのも事実ですが、本人の能力に任せきりになってしまうのもよくないと思っています。マネージャにはもちろん、メンバーの育成も求められているので、その意味でも、求められる領域は幅広いなと思います。

今最も興味があることは何ですか?

実は昔から心理学に興味があって、最近は特に「行動分析学」に関心を持っています。人と自分とで、辛い、大変と思うポイントって違うと思っていて、マネージャとして、そこをもっとわかってあげられるようになれたらなと。
技術的には、JavaScriptをもう一度ちゃんとやりたいなと思っています。
プロジェクトマネージャの1日-2

今後の目標を教えて下さい

今はプロジェクトマネージャとしてのスキルを磨くことが第一、ですが、キャリアとしてはディレクター業務にも興味を持っています。ランチェスターだと、PMがその役割を担う案件も少なくないので、私ももっと手を伸ばしていけたらと考えています。

どんな人と一緒に働きたいですか?

「自分から積極的に動いて、仕事を取りにいける人」「大変な状況も楽しめる人」「仕事に線引をしない人」にぜひ来て欲しいです。どのポジションでも、多岐にわたる役割を求められるので、飽きっぽい人には向いている環境とも言えると思いますよ。


 

【プロジェクトマネージャ・笹原さんのある1日】

10:00

出社。

10:30

案件Aの開発メンバーとの朝会の後、案件Bの見積・工数調整・要件定義資料の作成。

プロジェクトマネージャの1日-3

13:00

お昼。最近は会社のすぐ近くのコンビニで買ってくることがほとんど。

14:00

案件Bのクライアントが来社、打ち合わせ。

16:00

毎週定例のリーダーMTG。
代表の田代とPMとで、フォーキャストの確認やアサイン調整などを行っています。

プロジェクトマネージャの1日-4

18:00

案件Aのクライアントから電話。データ更新などの運用作業。
その後、コードレビューと、実装作業に集中。

20:00

退社。今は案件が重なっていて忙しいため、22時頃まで残業する日もあります。

TAG

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ゆうこ
PR ゆうこ yuko

ランチェスター唯一の事務スタッフです。PR担当として、EAPをはじめとしたランチェスターの情報を発信していきます。2歳男児のママとしても日々奮闘中。