エンジニアだってカラダが資本! 健康 にも気配りしています

エンジニアだってカラダが資本! 健康 にも気配りしています

社員の平均年齢は、34.4歳(2015年8月現在)。まだまだ若い!ですし、残業時間も比較的短く、健康的な生活を送りやすい環境が整っている方かなとは思うのですが、デスクワーク中心、お菓子も食べ放題、となると、いろいろ気になることも。。

よいアウトプットも、健康あってこそ。ということで、ランチェスターの福利厚生・制度のうち、「 健康 」に関するものをまとめてご紹介します。

関東IT健保(ITS)に加盟しています

正式名称は「関東ITソフトウェア健康保険組合」。
加入条件が厳しい代わりに、保険料の安さと付加給付の手厚さ、保養施設など福利厚生面が充実していることなどから、業界内ではちょっと名の知れた(?)健保です。
こちらのまとめ記事でも紹介されています ※外部サイトです)
ランチェスターでは2012年より加盟しています。

体育の時間

ITSにスポーツクラブ利用補助制度があり、コナミスポーツクラブやセントラルスポーツを1回1000円前後で利用することができるのですが、その個人負担分を会社で補助しています。
金曜の終業後、オフィスから徒歩10分ほどの場所あるスポーツクラブに「一緒に行ってみよう!」と盛り上がったところから始まった制度で、「体育の時間」と呼ばれるようになりました。

年1回の健康診断

年1回の健康診断、もちろん受診いただいています。
通常の事業者検診だけでなく、35歳以上の方は全員「1日人間ドッグ」を、女性スタッフには「女性検診」をプラス。どうしても受けていただきたい!ので、受診は業務時間中、かつ、受診料は全て会社で負担しています。


ランチェスターについて、もっと詳しく知りたい!と興味を持ってくださった方、ぜひ一度遊びにきてみませんか?お問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。
(採用へのご応募も大歓迎です!採用情報はこちら

TAG

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ゆうこ
PR ゆうこ yuko

ランチェスター唯一の事務スタッフです。PR担当として、EAPをはじめとしたランチェスターの情報を発信していきます。2歳男児のママとしても日々奮闘中。