セミナー登壇報告|2019/11/26開催 MarkeZine Day 2019 Autumn大阪「ユーザーファーストで考える、個客とのエンゲージメントを高める、『売る』以外のCX設計」
PICK UP POST

セミナー登壇報告|2019/11/26開催 MarkeZine Day 2019 Autumn大阪「ユーザーファーストで考える、個客とのエンゲージメントを高める、『売る』以外のCX設計」

2019年11月26日(火)に開催されたMarkeZine Day 2019 Autumn大阪に、弊社田代が登壇。「ユーザーファーストで考える、個客とのエンゲージメントを高める、『売る』以外のCX設計」というテーマでお話させていただきました! なかなかお目にかかる機会のない関西の方々とお話ができる貴重な機会となりました。

セッションでは、アプリを通じた顧客体験のつくり方についてそもそも顧客体験とはなんぞや?
という話から始まり、検討段階から購入後まで顧客とアプリを通じて、どうつながり続ければいいのかを4つの事例をもとにご紹介しました。
→詳細の解説はこちらの記事をご覧ください。

2019年の登壇はこれが最後ですが、また、来年以降もイベント登壇を予定しますので、ぜひ、皆様、足をお運びいただければと思います。

追伸:登壇後、同行していたわが社のマーケ・セールス2人組は、関西名物の「串揚げ」をたらふく食べたようです…!!!!

TAG

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広報/PR 平山
広報/PR 平山 hirayama

広報/PR担当として「EAP」やイベントリポート、会社のお知らせなどランチェスターにまつわることを、日々、情報発信していきます。